スポンサーサイト : --.--.--[--]

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 // COMMENT[-] // TRACKBACK[-] // Top

第205回「たまーにあるのだがの巻」 : 2007.03.13[Tue]

テカ、店員もビックリ、ipodの中のハードディスクがいかれたので、ipodを修理しに行きました。

銀座に行きました。

YAMAHAの楽器館が駅の近くに出来てよかったです。
いつも端っこまでいくのしんどかったので。
もうYAMAHAの店は小学校のときから通ってます。

で、まぁこれはどうでもいいとして?(笑)
今日、ipodが壊れたのでipodの修理をしにいった。

銀座のipod館はipodを修理する場所が2箇所しかなく、俺が行ったときにその2箇所が埋まっていたので、待つことに。

時間大体1時43分。

店員さんが1時45分に俺の番を予約してくれたが・・・

2時になっても俺の番がこない。

後ろもすげーこんできている。
店員さんはもう顔真っ赤で明らかにパニくってる。

1人フリーの店員がいてそいつが、一番待っている俺に気を使う。

そのときに俺は思った。
だったらおまえがやれ!!

で、一体なにが起きているのか様子を見てみると、1人はさえない会社員のにーちゃん。会社の昼休みに来たっぽくて、会社の同僚もいる。
もう一人はおばさん。

このおばさん。どうも機械おんちらしく、ipod使い方をマジで1から教わっている。
本当に1から100まで教えてもらってる。

・・・・

そんな常識なこともわからないの??とかいろいろ思ったが、おばちゃんなのでしょうがないと思った。

でも、結構待っている人が多かったので、ついに気が付いたのか帰った。

なんせこの方だけで20分以上はいるからねぇ?

そして、俺のばんになった。

隣のにーちゃんの話がよく聞こえる位置にきたので、こっそり聞いてみると。

(俺が聞くに)
明らかにそのにーちゃんが悪いのだが、簡単にいうと逆ぎれ。

で、シャツフルを新品に取り替えろ!!ってことらしい。保証もなにもないのに。店員さんも必死に説明書という原点を取り出して説明している。

で、その仕組みに気にくわなかったらしく、逆ぎれ。

てか、本当にこういう人っているんだねぇ?。

てか、俺は自分が悪いのに切れたことないからわからん。

ただ、本当に勘弁してと思った。

ちなみに、俺のipodは今日は保証期間だったから、ただで新品と交換してもらった。
ちなみに俺は10分ぐらいで終了。

テカ、病院とかでも思うのだが、2?3時間ぐらい待って思う。
一体なにしてんの??

で、診察5分ぐらい。。。

で、話戻すと、気になったので聞いてみた。
「あの?これってもし保証書なかったらいくらだったんですか??」
と聞くと。
「15800円です」
と言われた。

正直、びびった。

てか、ipodはいつ原因不明で壊れるかわからないのに1回修理にだすとこんなにかかるらしい。

テカ、NANO買えるじゃん!!(笑)

スポンサーサイト
未分類 // COMMENT[-] // TRACKBACK[-] // Top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。